幼児教育のすすめ!可愛い子供を楽しく育てる方法のTOPに戻る
「幼児教育のすすめ!可愛い子供を楽しく育てる方法」トップ >  幼稚園での幼児教育 > 幼稚園で発生したトラブルはやはり、「基本的に幼稚園で解決」してほしい

幼稚園で発生したトラブルはやはり、「基本的に幼稚園で解決」してほしい





現代では全国のいろんな幼稚園で、多くの形態の幼児教育が行われています。幼稚園選びに関して、どのようなことに注意しなければいけないのでしょうか。まず、幼稚園で●何かトラブルが発生した時に、幼稚園側がどんな対処法をするのか、
というところも幼稚園選びには重要な決め手になっていきます。



幼稚園の対応というのは、幼稚園での生活を上手に過ごしていく為に避けて通れない、非常に大きな問題になってくるのです。
例えば、自分の子供が他のお友達に怪我をさせてしまったとき、また、子供同士で大きなトラブルなどが発生した時等です。
子供同士で問題が発生したときに、お互いの親に連絡をとり、当事者同士での問題解決を求める幼稚園が増えているようです。
幼稚園で発生したトラブルはやはり、「基本的に幼稚園で解決します。」という姿勢をとっている幼稚園が望ましいでしょう。次に、幼稚園選びに関しての他の観点からみてみると、どのような幼児教育をさせたいのか、ということによっても異なってきます。
最近、需要が高まりつつあるのは、通常保育の中で知的分野の教育を行う幼稚園です。
また、体操教室やスポーツ教室など、知的な教育以外の分野でも教育を行う幼稚園も増えています。英語の授業を行ったりしている幼稚園もありますし、中には簡単な計算を教えてくれる幼稚園もあります。
同じ費用を払うならば「少しでも多くのメニューを組んでいる幼稚園に入れたい」という意識があります。多少、園費が高くても「素晴らしいメニューが充実している幼稚園を希望したい」というのが親心でしょう。

情報収集は、より良い幼稚園選びには不可欠ですので慎重にいきたいところです。ご近所の公園や公民館などで、実際に通っている子供の親の「生の声」を聞いてみたり、情報交換をしてみるのもいいでしょう。




関連コンテンツ

知的教育や、体操教室・スポーツ教室のある幼稚園。選び方と幼児教育について

親ならば、充実した幼児教育を行っている幼稚園に通わせたいと願うことは、当然で共通の思いではないでしょうか。 親の立場で見てしまうと、幼児教育が充実している幼稚園を選びたいと考えてしまいますが、親の気・・・

幼稚園教育要領に載っている幼稚園が目指すべき幼児教育の環境

幼稚園の目指す「幼児教育」とは、一体どのような物なのでしょうか。 幼稚園に通うということは、すなわち、これまでの家庭だけでの生活を離れまったく違う世界に入っていくという事です。幼稚園の先生や遊び友達・・・

幼稚園で集団生活と人間関係の基礎を学ぶ幼児教育

赤ちゃんが成長し、乳児期を過ぎ母親に密着していた生活から、少しずつ自立し離れて幼児期に入ります。人間生活の基礎を学ぶ時期として、幼児期は、とても大切な時期であるといわれています。 「幼児期」とは、お・・・