夫・妻の不倫密会…彼氏や彼女の浮気を調査したいののTOPに戻る
「夫・妻の不倫密会…彼氏や彼女の浮気を調査したいの」トップ >  浮気した夫への妻の対応 > ◆夫の浮気が発覚したとき、夫婦の話し合いは冷静に!本心を確かめる

◆夫の浮気が発覚したとき、夫婦の話し合いは冷静に!本心を確かめる




自分のご主人が浮気をしていると判明したら
裏切り感や絶望感でものすごく辛く、悲しい事だと思います。
そうなってしまうと、様々な感情が入り混じり、どうしていいか分からなくなってしまうでしょう。

もし、ご主人が浮気をしている場合は、確実に証拠をつかんでから話し合う方がベストです。その方が、ご主人はある程度、観念して素直に白状する可能性の方が大きいからです。
が、一番大切なことは、このとき、必ず冷静に対応するのが鍵です。

ここで重要なのは、ご主人がどこまで浮気の相手に本気なのか?単なる火遊びなのか?
私とは離婚を考えてると思っているのか?
という事なのではないかと思います。
ここで間違った対応をしてしまうと、あなたに対してのご主人の気持ち自体が急に冷めてしまったり、
余計に浮気相手に走ってしまったりと、逆効果になる可能性があります。
ですので、しっかりご主人の本心を知ることが大切だと思います。


気持ちを静め、落ち着いて冷静な対応ができる状態まで持っていく事が肝心です。
ご主人が浮気をしたという真実は消せるものでもないですし、
また本人自体、言い訳しても済まないとは思います。
ですが、妻側がそのことに関して、冷静さを失って感情をむき出しに怒鳴り散らしてしまっては、返って逆効果になる可能性があります。

冷静さは、とても重要なポイントです。
難しいとは思いますが、頑張って落ち着いて対応するようにしましょう。

調査をしていくと、勘違いだったというケースももちろんあるかもしれませんし、話し合ってみて「魔がさした」だけの場合もあるでしょう。
そういうときは素直に謝り、愛を確かめ合うのがいいのではないでしょうか?
「雨降って地固まる」という諺のように、愛を再確認できるチャンスかもしれません。
どちらにしても黙っていては悪循環に陥り、ストレスになってしまい余計悪い方向に進みます。
早期解決をお勧めします。



関連コンテンツ

◆離婚理由に「浮気」が占める率は高い。「許す」か「許さない」か…発覚後の貴方の行動は…

現在の離婚事情をみてみると、 離婚理由の第1位は「性格の不一致」、離婚理由第2位は「浮気」です。 しかし、「性格の不一致」も、夫の浮気が原因でなる場合も含まれていると思います。 「浮気」がいかに・・・

◆突然パートナーが「離婚」を要求してきた時、困らない為に常にアンテナを!

何の前触れもなかったのに、 自分のパートナーが急に「離婚したい」と申し出てきたら驚くこととなります。 考えてみて理由がさっぱりわからない場合は、おそらく異性問題が絡んでいることが多いでしょう。 ・・・

◆男性の浮気の兆候が現れたときの、妻の対処方法(冷静が大切)

ご主人に、浮気の兆候が見えた時どんなふうに感じるでしょう。 その兆候は様々な形で現れます。「まさかうちの人に限って・・・。」 そう考える人は多いでしょう。 そんなとき、私たちは一体どういうよ・・・